名古屋市名東区藤が丘駅前のわたなべメンタルクリニック
(心療内科・精神科)のホームページへようこそ!
2017年
12月
皆さん、ごきげんよう。
12月に入りましたね。いつの間にか寒くなりましたね。
先日の満月はまた一段とひかり輝いていました。
家の近くの狭い公園の猫の親子も寒そうです。
今回は、猫をテーマに三句です。
寒月や猫もう一匹に会いにゆく
冬の水子猫らみちみち戯れず
猫家族車の下で寝る寒さ
俊之
2017年
11月
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
だんだん寒くなってきましたね。風邪をひいている方もちらほら。
私も鼻声ですが、風邪ではなくてアレルギー症状によるもののようです。
さて、今回は秋の寒さにちなむ、「朝寒」「夜寒」「露寒」
という季語を使って三句です。
朝寒や新地に猫の戸惑えり
猫たちの栖(すみか)の失せし夜寒かな
露寒や更地に窪む井戸ひとつ
俊之
2017年
10月
皆さん、
はやくももう10月に入りました。朝晩、寒く
なってきましたね。今回は「朝寒(あささむ)」
という秋の季語で三句です。
朝寒やバロック音楽ラジオから
朝寒の薄着のままで二度寝かな
案の定雨粒の音朝寒し
俊之
2017年
9月
皆さま、お元気ですか?
まだまだ暑い日がつづきますね。
夏休みも終りましたね。今回は、
残暑にまつわる俳句、三句です。
蝉涼し声なき声の哲学書
めずらしくつくつく法師残暑かな
秋暑し課題かかえる子供たち
俊之
2017年
8月
皆さま、こんにちは。
猛暑がつづく中、お見舞い申し上げます。
8月になりました。いかがお過ごしでしょうか?
今回は、お盆(正式には盂蘭盆会)にちなんだ三句です。
盂蘭盆会寺の御門は大谷石
盆供養幼き日々の思い出も
太陽の光と線香墓参り
俊之
2017年
7月
皆さま、7月になりましたね。まだ梅雨明けしてないのに、
夏ですね。暑いです。今回は、そんな季語も含めた三句です。
炎天を避けて動かぬ窓の虫
梅雨闇の読書途絶える昼寝かな
哲学も気化してしまう暑さかな
俊之
2017年
6月
皆さん、こんにちわ。
新緑の季節ですね。しかしもうすぐ梅雨ですね。
どうかお体にお気をつけて。
今回も、また三句です。
時間(とき)縫ってミューシャ見に行く皐月かな
水無月は祝日ないし気合いだな
梅雨入り(ついり)して万有すこし落ち着けり
俊之
2017年
5月
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
いっぺんに葉桜になりましたね。緑が気持ち良いですね。
今回は、そんな季語にちなんだ三句です。
葉桜や双子の眠るベビーカー
雨の街姿見かけぬ蝸牛(かたつむり)
万緑やめまいに悩む人多し
俊之
2017年
4月
皆さま、ご無沙汰してしまいました。
コンピュータの不具合をきっかけに、
クリニック通信を長い間さぼってしまいました。
これを楽しみにしていた皆さま(そんな人いないかな?)、
年度の切り替えをきっかけにまた再開いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
ではひさびさの俳句も、三句。
風通しよくしておこう冬薔薇
アイズピリ診察室の春一点
祈らざるを得ぬこと多し復活祭
俊之