名古屋市名東区藤が丘駅前のわたなべメンタルクリニック
(心療内科・精神科)のホームページへようこそ!
2010年
年の瀬
クリニック開院から二回目の年の瀬を迎えようとしています。
今年もいろいろありました。世界情勢、政治的および経済的状況、
不安の種は尽きませんが、来年こそはもっと安心できる年でありますように。
その願いも込めて三句ほど。
去年今年切れたと見えて切れぬもの
元日の訪問老父喜ばぬ
初能や翁の面(おもて)の眠る箱
俊之
2010年
12月
また暮れがやってきました。今年もいろいろありましたね。
長かったような短かったような・・・
しかし、皆さま方においても、来年にうまく滑りこむことができますように、
祈っています。
さて、今月の俳句三句です。
冬ざれや受話器の向こうのしゃがれ声
夢にまでタクシーの列師走かな
敷きつめし銀杏落葉に明くる朝
俊之
2010年
11月
このあいだまで暑かったのに寒くなりましたね。
風邪気味の方も目立つようになりました。当院でもインフルエンザの予防接種を
行っています。希望される方はご連絡ください。
今月も三句。
霜月や車窓(まど)には誰もいない街
日没にほんのり光る芒かな
秋風や宮澤賢治子らによむ
俊之
2010年
10月
急に涼しくなりましたね。
自律神経系統に知らないうちに負担がかかりやすいので、皆様、気をつけてください。
今回は三句です。
谷啓も池内淳子も逝きし秋
半袖のままの帰宅のそぞろ寒
蜻蛉らの戦隊組みて飛び去りぬ
俊之
2010年
9月
暑い8月が終わってもまだ残暑がつづきますね。
朝夕少しづつ暑さが和らいできているようですが、まだまだ油断はできません。体調にはお気をつけください。
秋めかない9月ですが今回は三句。
休暇果つ子らのカバンの重さかな
夕暮れに暑さゆるめば初秋かな
墓洗う昨日は父も来たという
俊之
2010年
8月
ゲリラ豪雨の梅雨が明けたら猛暑日の毎日。
「熱中症」という言葉もテレビや新聞から、耳にたこができるほど聞きましたね。
しかし、ほんとうに暑さには気をつけてください。
街路樹は動けぬ身なり酷暑かな
俊之
2010年
7月
夜が蒸し暑くて寝苦しい日々がつづきますね。 からっとした暑さの夏の日がはやく来てほしいものです。
どうか皆さまも、クーラーの使い過ぎなどで体調を壊さないように。
通園の子らの行列夏帽子
俊之
2010年
6月
さすがに最近は暑く(蒸し暑く?)なってきましたね。
相変わらず雨の日も多いですが、さらにこのあと梅雨が控えているかと思うとすこし気分がめげますね。
しかし梅雨も日本の風物詩の大切な一部ですね。ないと困りますが、おてやわらかにといったところでしょうか。
珈琲店の静物群も梅雨入りかな
俊之
2010年
5月
寒かったり暑かったりの不安定な日々がつづきましたが、ようやく初夏らしい感じになってきましたね。
桜は散ってしまいましたが、緑のきれいな季節になりましたね。この風景にちなんで一句。
万緑をかくあらしめる静寂(しじま)かな
俊之
2010年
4月
今月で開院一年目を迎えます。二年目に入りましても、皆さまに信頼されるクリニックづくりを目指してゆきたいと思います。
これからもどうかよろしくお願いいたします。
藤が丘はいま桜がきれいな時期です。ということで桜にちなんで三句。
咲きみちておのは平生なる桜
夜桜の気配を感じ落ち着かず
花の雨きびしくもあり世の中に
俊之
2010年
3月
すこし春めいてきましたね。春は季節はいいのに、花粉症をはじめ、環境も大きく変化するし、落ち着かない方々もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
花粉症などにはひょっとするとホメオパシーがよいかもしれません。
ご気軽にご相談を。
三月や入り日こんなに大きかったか
俊之
2010年
2月
まだまだ寒い日が続きますね。ところで皆さんのなかには、何らかの症状に悩まされながら、自分は心療内科、精神科とは関係がないのではないかとお考えの方もいらしゃるかもしれません。
しかしとくに中高年層のかたがた、あるいは小さいお子さんなどもそうですが、ストレスが心の異常としてではなく身体の症状としてだけ現れる場合も多いのです。
すこしでも心配だという方は遠慮なく受診していただければ、と思います。
寒の靄(もや)来ぬ人が来るうれしさよ
俊之
2010年
1月
大晦日に雪が降って驚きましたね。初詣に行かれた方は大変だったでしょう。
なにはともあれ、年が明けました。新年あけましておめでとうございます。
旧年中はいろいろとありがとうございました。本年が皆さまにとってよい年でありま すよう願っております。
ということで、年のはじめの俳句は挨拶句から。
初春やわたなべメンタルクリニック
俊之